CDプレスは品質が高い

CDプレスの品質はバラつきが少なく、品質が高いために、データディスクやプロモーション用ディスク、自費出版の音楽CDなど、顧客に納品、配布もしくは販売用として提供する際に利用されます。CD-Rに書き込む方がリーズナブルなため、仮のサンプルの納品などには利用されるケースがありますが、出来上がりの品質にはバラつきがあります。プレーヤーやメディアに相性の問題が発生する場合があります。したがって、正式な納品に関してはCDプレス化するのがベストの選択です。ロット数により1枚当りの単価が異なり、大量に発注することで安くすることができます。注文時はディスクのみの作成の他、データのオーサリング、ジャケットの作成などをオプションで請け負う業者もあります。インディーズのCD作成などで利用される場合もあります。このようにプレスは品質が安定するため、顧客に配布する場合は、信頼を得るためにも利用すべきです。

CDプレスは専門の業者さんに依頼しよう

CDプレスを依頼する場合は、専門に行っている業者さんに依頼すると良いでしょう。専門の業者さんは、高い技術を持っているので、高品質なものを提供してもらうことができます。また、リーズナブルな価格で対応してくれる業者さんが多いので、低格で高品質なCDプレスが実現するのも大きな魅力です。また、もうひとつの魅力は、要望に沿ってしっかり対応してくれることです。フルカラーの盤面印刷をはじめ、ジュエルケースやマキシケース、スリムケース、紙ジャケットなどさまざまな要望にも細かく対応してくれますので、より希望に沿って実現してもらうことができます。事前に無料で見積もりや相談にも対応してくれるので、依頼する前に大まかな金額がわかるし、納期に関しても相談することができるので、急いでいるときも安心してお任せできます。より低格で高品質なCDプレスを希望するなら、一度相談してみると良いでしょう。

リーズナブルな価格でCDプレスが依頼できます

今、CDプレスをリーズナブルな価格で行っている専門の業者さんが人気を集めています。リーズナブルな価格でも、高品質のCDプレスを提供してくれますので、いつでも安心して利用できるのが人気の理由だと聞きました。しかも、インターネットで手軽に注文することができるうえ、事前に無料で相談にものってくれるから、初めて利用するときでも安心してお任せできると評判です。わからないことがあるときは、何でも気軽に相談できるから、非常に安心感があるのではないでしょうか。もちろん、バルクをはじめとして、ジュエルケース、スリムケース、マキシケース、紙ジャケットなど、幅広く対応してくれますので、希望どおりのCDプレスが実現します。ちなみに、注文する前は無料で見積もりも提示してくれますので、あらかじめどれくらいの価格なのかがわかるので、注文しやすいのも魅力です。